【新宿】牛かつ もと村でとろける牛カツを堪能




今日は珍しく新宿に行ってきました。

元々、人混みが苦手で週末は山ばかり行っているためほとんど都会に出ることがなくなっていました。

新宿3丁目のあたりを歩いていると目に飛び込んできたのはこの看板です。

お店自体はそんなに目立つわけではありません。

なんとなく気になってその場で検索をしてみると有名なお店のようです。

地下に続く階段です。

お店の様子がわからないため、なんとなく入りずらいですが意を決して階段を下っていきます。

階段を下りて曲がったところがお店の入り口です。

店内に入ったところ、カウンター席と2人用席が10席以上はあります。

カウンター席を見ておひとりさまでも大丈夫だと安心します 笑

お店に入るとまずレジで注文とお会計。

牛カツ専門店なのでメニューは4種類です。

  • 牛かつ麦飯セット130g 1,300円(税込)
  • 牛かつ麦飯とろろセット 130g 1,400円(税込)
  • 牛かつ麦飯セット 260g 2,100円(税込)
  • 牛かつ麦飯とろろセット260g 2,200円(税込)

特になにも考えずに牛かつ麦飯セット130gを注文です。

店内は何席か空席がありますが、それなりにお客さんは入ってます。

やはり外国人の方も多く見受けられました。

カウンター席に案内されると、店員さんに鉄板に火をつけて貰えます。

4~5分くらい待つと牛カツ定食が出てきます。

外側がからっと揚げられていてお肉はレアです。

さきほど店員さんが火をつけてくれた鉄板でお肉を焼きます。

個人的にはレアなお肉が好きなので焼かずに食べられます。

お肉がめっちゃ柔らかいです。

以前、横浜駅の地下にあるお店で牛カツを食べたことがあるのですが、結構お肉が固くてですね、、、

牛カツがこんなに柔らかいとは思いませんでした。

美味しくて御飯もお替りしてしまいました。

営業時間
11:00~22:00
日曜営業


スポンサーリンク




スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です