【モチモチのナンがお腹一杯食べたい】相模原 インドカレーのお店 ダルバール

久しぶりに相模大野に行ってきました。

相模大野という場所は小田急小田原線と小田急江ノ島線が交差する駅です。

相模大野駅南口には相模大野コリドー通りがあり、なかなかお洒落なお店も多いです。

一方には大野銀座商店街があり、昔ながらの商店街の街並みの中に良さげな飲食店も点在しています。

相模大野を歩いていると住みやすい街だと感じます。

今回の場所は相模大野駅に隣接するボーノという駅ビルです。

ナンがお腹一杯食べれるカレー屋さん

ボーノ2Fの飲食街にあるインド料理のお店です。

店員は全員インド人。

ここのランチメニューがおススメです。

ランチはAセット、Bセット、Cセットがあり、カレーの種類や辛さ、ナンかライスかなどを選べます。

例えばAセットでも690円でお好みのカレーを作ることができます。

インド人の店員さんも日本語堪能でフレンドリー。

Aセットを注文。

Aセットはカレーをチキン、キーマ、豆から選ぶことができます。

なによりも嬉しいのはランチはナンのお替りが一枚無料。

お腹減っている男性としてはこれが嬉しい。

お盆からはみだすモチモチして美味しいナンをお腹一杯食べることができます。

店舗情報

ダルバール店舗情報
住所:神奈川県相模原市南区相模大野3-2-2ボーノ相模大野サウスモール2F
TEL:042-765-2283
営業時間:月~日 11:00~15:00,17:00~22:30
定休日:不定休

まとめ

焼きたてのナンが美味しいお店の紹介でした。

相模大野でリーゾナブルにナンが食べれるお店だったら間違いなくここだと思います。

ボーノってわりとお店の入れ替わりが激しいイメージがありますが、ダルバールはずっと生き残っているような気がします。

お店のカレーの味と店員さんのフレンドリーさの賜物です。


スポンサーリンク




スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

商社で営業マンとして多忙な日々を送りつつも、週末は山に通っている30代。 趣味は登山、ジム通い、料理、自転車(今は休止中)です。 小さい山から大きい山までいろんな山に登ります。 テント背負って一人で山に行くことも多いです。 最近は山頂での御飯が楽しみです。 このブログでは山の記録や山ごはん、街中でのグルメなどを紹介していきたいと思います。