【2020年】登った山を総括してみました。

こんにちは、オザ(@oz051619)です。

色々あった2020年も大詰め。

コロナウイルスの影響により登山も大きな影響を受けました。

特に緊急事態宣言が発令されていたときには晴天なのにも関わらず春山に全然登れませんでした。

今回は2020年に登った山の総括をさせて頂きます。

2020年4月埼玉県 棒ノ折山

2020年の初登山は埼玉県の棒ノ折山でした。

この頃はコロナウイルスの国内感染の話をちらほら聞くようになっていて、初めてマスクをして山に登りました。

家族で登られている方が多かった印象です。

下山後のさわらびの湯も楽しみにしていたのですが、コロナウイルス感染対策のために臨時休館。

これは今年これから起こることの序章に過ぎませんでした。

2020年6月 丹沢 鍋割山

初めての緊急事態宣言。

世の中的にも登山自粛の雰囲気。

5月は晴れ間が多かった気がしますが、全然山に登れずにやっと山に登れたのは6月に入ってからの鍋割山でした。

2020年6月時点での鍋割山荘です。

鍋焼きうどんが有名な鍋割山荘ですが、小屋内は立ち入り禁止になっています。

鍋焼きうどんを注文したい場合はマスクをして小屋の入り口から声をかけて注文する方式になっていました。

山小屋でクラスターが発生してしまうことを考えると本当に苦肉の策のように感じました。

2020年8月長野県 木曽駒ケ岳

梅雨が長引いてなかなか山に行けない日々。

登山から離れてしまっているので足慣らしに長野県の木曽駒ケ岳に行ってきました。

木曽駒ケ岳の良い点はロープウェイで一気に高度を上げられて、少し登るだけで絶景が見れることです。

2020年初めてのテント泊も木曽駒ケ岳です。

夜に木曽駒ケ岳のテント場で見上げた星空が本当に綺麗でした。

2020年8月福島県 安達太良山

我が登山史上に残る黒歴史。

夏休みに福島県まで登山に行ったのですが、山の天候が荒れていて山頂まで登れずに引き返しました。

下山中に水溜りにハマってしまい登山靴のなかを水没させてしまったので翌日以降の登山をする気も起きずに福島~神奈川を日帰りするという、、、

せっかく福島まで行ったのに翌日に予定していた磐梯山にも登れず。

2021年にリベンジをしたい山です。

2020年8月長野県 蓼科山・白駒池

安達太良山敗退があまりにも無念だったので家に帰って1日登山靴を乾かしてすぐに長野に出発。

目指すは蓼科山です。

女乃神茶屋登山口という登山者が少ないと思われる登山道から登りました。

登山道は大きな岩がゴロゴロしていて意外としんどい。

樹林帯を抜けると、風が強くガスっておりなにも見えませんでした。

地味に疲労感が残った登山でした、、、

このあと、せっかく神奈川から長野まで来たので白駒池に向かいます。

もののけ姫のモデルになったと言われる苔の森。

透明度の高い白駒の池。

その近くでテント泊できたことは良い思い出です。

夜に池の畔で見上げた星空はかつて見たことがないくらい美しかったです。

2020年9月 燧ケ岳

2019年に会津駒ケ岳に登ったときに眺めた燧ケ岳。

「あの山に登ってみたい」と燧ケ岳にチャレンジしました。

さすがに日帰りは難しく、尾瀬も楽しみたかったので尾瀬沼ヒュッテでテント泊。

尾瀬沼はもっと自然が残っていると勝手に思ってましたが、意外とハイカー向けに整備されていて驚きました。

苦労して登った燧ケ岳。

山頂付近から尾瀬が見渡せるようですが、山頂付近は再びガスに覆われておりました。

2020年の登山はガスってばかりでした、、、

2020年9月 蝶ヶ岳

2020年は気がつけばテント泊ばかりでした。

季節が秋に近づいてくると段々テント泊もしなくなります。

2020年最後のテント泊に選んだのは北アルプスの蝶ヶ岳。

この蝶ヶ岳、ひたすら階段が続いて若干キツイ、、、

山頂のテント場付近は風が強くてテントを張ることも難航。

指先が悴んで「今年のテントももう終わりだなー」と思いながらテントを張ったのを覚えています。

テント場は超過密状態。

2020年はコロナの影響で小屋泊ではなくテント泊をする方が多かったようです。

2020年11月 谷川岳

2020年の登山登り納めは谷川岳。

なかなか登れなかった紅葉登山です。

少しピークをはずしてしまいましたが、ロープウェイから眺める紅葉は絶景そのもの。

山頂付近はところどころ雪。

強風のなかで固まってしまった雪の結晶。

山頂付近はもう冬でした。

まとめ

色々あった2020年登山。

コロナの影響で春の登山がすっぽり抜け落ちています。

緊急事態宣言が終わって山に登ってみたら、登山の様子も一変しておりました。

2021年の登山もコロナ前には戻りそうにありません。

例年3月までは仕事が忙しいので2021年の登山は4月からになります。

4月からの登山を楽しみにこの冬を乗り切っていこうと思います。


スポンサーリンク




スポンサーリンク




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

商社で営業マンとして多忙な日々を送りつつも、週末は山に通っている30代。 趣味は登山、ジム通い、料理、自転車(今は休止中)です。 小さい山から大きい山までいろんな山に登ります。 テント背負って一人で山に行くことも多いです。 最近は山頂での御飯が楽しみです。 このブログでは山の記録や山ごはん、街中でのグルメなどを紹介していきたいと思います。